Shige's Photo Diaryに登場する曲を中心に音楽についての四方山話を綴ります


by shigepianoman2

In memory of "King of Pop"

2009年6月25日、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)が亡くなりました。僕は彼の大ファンというわけではありませんが、彼の死の報に接した時にはやはり愕然としました。彼の絶頂期をリアル・タイムで経験しており、人生のいろんな場面で彼の曲が流れていたからです。

彼は20世紀で最も成功したミュージシャンといえるでしょう。もちろん、ただ売れたというだけではありません。ThrillerなどのPVはミュージックビデオの概念さえも塗り替え、後の音楽シーンに大きな影響を与えました。また数々のゴシップ的な話題で常に世間の注目を集める存在でもありました。

彼のBiographyなどに関しては各所に掲載され、またテレビなどでも放送されていますから、ここではあえて書きません。この記事では、僕にとってのマイケル・ジャクソン、僕が一番好きだった頃のマイケル・ジャクソンの曲をYouTubeでご紹介することにします。

それって、Jackson 5時代のABCやI'll be there?それともやはりThrillerあたり?いやいや、違うんです。僕にとってのマイケルはアルバム「Off the Wall」なんですよ。

YouTubeの動画です。残念ながら埋め込み無効となっていますので、それぞれのリンクをクリックしてください。

・Rock With You
・Girlfriend←埋め込み可ですが静止画だったのでリンクのみにしておきます。


She's Out Of My Lifeは埋め込み可能だったので、アップしておきます。



おまけ。「Off The Wall」ではありませんが、Say, Say, Sayです



みなさんにとってのマイケルは?よろしかったらコメントください。
[PR]
by shigepianoman2 | 2009-07-02 23:30 | R&B/Soul