Shige's Photo Diaryに登場する曲を中心に音楽についての四方山話を綴ります


by shigepianoman2

Killer Queen

Sheer Heart Attack
Queen / Hollywood




ひさびさのアップです。クイーン特集(←まだやってたの?)を続けますね。今日はKiller Queenです。1974年にリリースされたアルバム、「Sheer Heart Attack」からのシングルカットです。彼ら初の世界的ヒットとなりました。やっぱりKiller Queenが最高さっていうQueenファンも多いのではないでしょうか。


キャビネットにはモエ・エ・シャンドンのシャンパン
彼女がマリー・アントワネットのように
「あちら様にケーキをお出しして」というと
フルシチョフとケネディでさえもデタントしてしまう
誘われたら、誰も断ることなんてできないよ


男を魅了する女性の歌ですが、やっぱりこの歌詞の意味するのって人類最古の職業のことなんでしょうね、しかも高級の(笑)。クイーンらしいメロディ、コーラス、そしてギター。クイーンのエッセンスがいっぱい詰まったまさに代表曲ですね。こちらがYouTubeの動画です。






「フルシチョフとケネディでさえもデタントしてしまう」
これはどんな英語なんでしょう?

Built-in remedy for Khrushchev and Kennedy
そのまま訳すと「フルシチョフとケネディーのための救済策がビルトインされている」

当時アメリカとソ連(今はもうないですね)は冷戦状態にありました。それぞれの国の首脳がケネディーとフルシチョフ。「そんな二人さえも彼女の魅力の前では緊張緩和(デタント)してしまう。」という風に意訳してみました。
[PR]
by shigepianoman2 | 2008-04-18 22:02 | Rock